Oisixオイシックス

【Oisix】ワンプレートのハンバーグごはんに隠された3つの子供が野菜を食べたくなるヒント

オイシックスハンバーグプレート献立

20分で2品完成する、オイシックスの献立キット[Kit Oisix]。今回はこどもが喜ぶメニューがいっぱい詰まったワンプレートを作ったので紹介します😊

このキットは日持ちする冷凍キットで、冷凍庫に常備していたもの。買い物できないときなど便利です。

<今回のキットのメニュー>
・主菜:包丁いらず!彩りハンバーグプレート
・副菜:こんがりサクサク!えだまめナゲット

ワンプレートに4つのメニューを盛り付けます。ハンバーグやナゲットなど子どもが好きなメニューばかりですが、その中には野菜が食べやすくなるようなヒントも隠されていました。

包丁を使わないKit Oisixで「彩りハンバーグプレート」と「枝豆ナゲット」を作ります

オイシックスハンバーグプレートの材料

材料

キットに入っている材料はこちら

  • 主菜の材料:ふっくらハンバーグ、5種の彩りコロコロ野菜(ズッキーニ、黄ピーマン、赤ピーマン、玉ねぎ、にんじん)、スイートコーン、カット済ほうれん草、トマトソース(化学調味料無添加)
    他に、バター、塩、ごはん、水、醤油が必要です。
  • 副菜の材料:豆腐とえだまめナゲット
    他に、サラダ油、マヨネーズ、ケチャップが必要です。

主菜:包丁要らず!彩りハンバーグプレート

ポイント:ほうれん草ソテーと野菜ソースは同じフライパンを使いまわすとラク

  1. ハンバーグをレンジで温める
  2. ほうれん草とコーンをバターと塩で炒める
  3. ②のうち半分をごはんと混ぜてバターライスにする
  4. コロコロ野菜とトマトソースで野菜ソースを作る
  5. 盛り付けて完成

野菜がすべてカット済なので包丁はいりません。

副菜:こんがりサクサク!えだまめナゲット

  1. ナゲットをレンジで加熱した後、フライパンで両面焼く
  2. ケチャップとマヨネーズでソースを作る
  3. 盛り付けて完成

一言でいえば温めるだけ。火は通っているので、軽く焦げ目をつけるだけです。忙しいときはフライパンで焼く必要さえないのでは?ソースも、マヨネーズだけorケチャップだけ でもOKです。

食べてみました

完成したハンバーグプレート

子どもにおすすめなキットだけあって、味も見た目も子供ウケしそうです。でもちゃんと全部のメニューに野菜入りなのがうれしい。

ハンバーグは加熱済みの冷凍品でしたが、思ったよりジューシー。牛肉豚肉鶏肉を使っているようです。

ほうれん草とコーンのソテーは普通。思った通りの味(バター風味)。

ナゲットについては賛否あり。私は好きでしたが、娘にはもさもさ食感が不評。材料は枝豆・豆腐・魚肉(いとよりだい)・玉ねぎが使われています。もう少ししっかり焼いてサクサクにしてあげればよかったのかも。

子どもでも野菜が食べやすくなるヒントを探ってみた

キッズおすすめメニューとは

今回の献立キットはキッズにおすすめのメニュー。

キッズにおすすめのメニューには「子どものモニター試食で好評」「子どもが手伝えるところがある」といったポイントがあるんですが、他にも子どもでも野菜が食べやすくなるための工夫も込められているように思います。

今回のキットから私なりに見つけた、野菜をたべやすくするポイントがこちら☟

  1. 見た目がカラフル(ズッキーニ、パプリカ、コーン)
  2. 野菜類は小さめにして混ぜる
  3. メインは子どもが好きなもの(ハンバーグ、ナゲット)

ほうれん草とコーンのソテー以外は、ごはんやナゲットに混ぜる、ソースとしてかける、といったひと工夫。野菜だけドーンとおいてあると抵抗があっても、ハンバーグやごはんと一緒だと気にせず食べやすいんじゃないでしょうか。

バターライスをわざわざ成形して盛り付けるあたりも、お子様ランチっぽくて喜ばれそうです。

まとめ:冷凍×キッズおすすめメニューが最強

冷凍のミールキットは長期間日持ちするので、冷凍庫に常備しておくと重宝します。

しかも今回のは[キッズにおすすめ]だったので、「時間がない中急いで作ったのに食べてくれない」ということがなくてよかったです(ナゲットはちょっと不評でしたが)。

つまり、冷凍のミールキットキッズおすすめメニューが常備食材として最強。

  • 買い物する時間がなかった
  • 子どもにはしっかりごはん(野菜)を食べさせたい

というときにピッタリの今回の献立キットでした。

ごちそうさまでしたー😋