Oisixオイシックス

【Oisix】15分で完成!ひき肉を使ったトマト風味の簡単ドリア

オイシックス‗ドリアとコールスローのキット

オイシックスの献立ミールキット「Kit Oisix」で、ドリアを作りました。

時間がかかるイメージだったドリア。「平日夜になんか作るものじゃない」と思い込んでました。が、作ってみるとめちゃくちゃ簡単。

キットだからって訳でなく、自分で作る際にも応用できる「簡単、でもちゃんとドリアになるコツ」がいくつかありました。

<今回のキットのメニュー>
・主菜:定番味!トマト風味そぼろドリア
・副菜:シャキ!キャベツのコールスロー

です。

Kit Oisixでつくる「トマト風味そぼろドリア」と「キャベツのコールスロー」

トマト風味そぼろドリアとコールスローの材料

材料

キットに入っている材料はこちら

  • 主菜の材料:合いびきそぼろ、玉ねぎ、ふぞろいしめじ、パセリ、トマトソース(化学調味料無添加)、ホワイトソース、粉チーズ

他に、サラダ油、水、ごはんが必要です。

  • 副菜の材料:キャベツ、にんじん、レモン

他に、マヨネーズ、塩こしょうが必要です。

主菜:定番味!トマト風味そぼろドリア

フライパンでドリアの材料を炒める
  1. フライパンで加熱:野菜(玉ねぎ、しめじ)→そぼろ→トマトソース
  2. グラタン皿にごはんを盛り、①をのせる
  3. ホワイトソースに水を足して加熱し、②にのせる
  4. 粉チーズを掛けてトースターで5分
  5. パセリをちぎってのせて完成

補足。玉ねぎは薄切りにします

副菜:シャキ!キャベツのコールスロー

ポイント:野菜をレンジで加熱する→短時間で味がなじむ

  1. 耐熱ボウルにキャベツ、にんじんを入れてレンジ加熱
  2. 調味料をまぜて完成 →食べる直前まで冷蔵庫で冷やす

レモンは大人用味付けに、最後の盛り付けで使います

ドリアとコールスローが短時間で作れたコツ

いちから作る時にも取り入れられる、手抜きポイントをまとめました。

キットオイシックスだから短時間で作れたポイント

・ひき肉が調理済み
なんなら袋から出してほぐすのが一番の手間、なぐらい簡単です

・トマトソース、ホワイトソースが完成品
付属の使い切りソースいいです。ホワイトソースは水を加えて加熱するタイプ。作る前は「大丈夫?」と少々不安だったけど、ちょうどいい濃さのクリーミーホワイトソースになりました

・コールスローの野菜がカット済み
コールスローが短時間で作れたのは、ひとえにカット済みのキャベツとニンジンのおかげ。逆にいえば、キャベツとニンジンのカットさえできれば家でも簡単に作れます

家の材料でも取り入れられる、短時間で作るポイント

・ドリアに使うのはひき肉
断然ひき肉が良いですよ。すぐに火が通るし、カットの手間もないから。牛でもあいびきでも鶏でも。ネットのレシピで多いのは鶏もも肉だけど、これは時間があるときにしましょう

・ホワイトソースは、冷凍しておけばいい
ホワイトソースは、作っておけば冷凍できますね。冷凍する前提で作るときは、具材は入れず、古い牛乳は使わず、水分は少なめの方がいいですよ

・実は使う野菜は何でもいい
今回のきっとおいしっくすのレシピだと、最初に野菜を炒めるんですよ。今回だとしめじと玉ねぎ。この段階で他にも入れたい野菜を炒めてしまえば、もっとボリュームアップ&野菜量もアップ!

例えばジャガイモとかアスパラなんてどうでしょう。細く切って一緒に炒めちゃいましょう。

ちなみに、クックパッドの「簡単レシピ」だと、ごはんを先にケチャップと混ぜてお皿に敷き、その上に加熱済みの野菜(ブロッコリーとか)やハムを置いたりするんですよ。そうすると、結局野菜は別で加熱する必要が出てくるんですよね…

食べてみた:簡単なのに食べたらドリアだった

トマト風味そぼろドリアとコールスローが完成

トマト風味そぼろドリアの感想

おいし~い。ごはんには何もしてないのに、口に入るとトマトソースとホワイトソースが絡んでドリア。クックパッドだと作るときにトマトソースをごはんと混ぜるレシピもありますが、混ぜる必要なし。食べたらドリア。

トマトソースもホワイトソースも子どもが好きな味なので、娘もパクパク。私より早く完食です。

あともうちょっと野菜が多くてもいいかな、とは思いました。

キャベツのコールスローの感想

娘は副菜のコールスローまでノンストップで食べてくれました。キャベツがモサモサ食感でイヤかな?と予想していたのでこれは驚き。

気に入ってくれた理由として考えられるのが、キャベツを軽くレンジにかけたところ。レンジ加熱すると、しんなりして食べやすくなり、甘みも出ます。なので子供が食べやすいのではないかと。

いつも余ったキャベツでやみつき塩キャベツばかり作ってましたが、これからはコールスローも仲間入りしそうです。

まとめ

今回のKit Oisix、実は20分も掛かりませんでした。早く完成しすぎたので、グリル(トースターがないので)の中でしばらく保温しておいたぐらい。

ドリアって時間がかかるイメージだけど、ひき肉を使ったり、ホワイトソースを簡単なものにすることで、工夫次第ですぐに作れるというのは新発見。

今回も美味しかったです。ごちそうさまでしたー😋