新築マンション購入

こなつの新築分譲マンション購入記

新築分譲マンションの購入を決めるまで

このたび我が家は新築分譲マンションを購入しました。すでに引っ越しを済ませ、4月から新生活を始めています。

マンションを探し始めてから半年、ここまで決断の連続でした。
どの地域に住むのか、お店や学校など環境はどうか、通勤はしやすいか、マンション価格、家具、引っ越し時期、幼稚園や保育園などなど…。

半年かけてやっとここだ!という場所が見つかり、次は手続きの嵐。小さい子供を2人抱えての引っ越しも大変でした。やっと一息ついて新生活をスタートできたこのタイミングで、マンション探しからこれまでを振り返ってみます。

ライフステージに合わせて新居購入を検討する人も多いと思います。その際、すむ地域など譲れない条件がある一方で、選択肢が多すぎて決められずに困ることも多いのではないでしょうか。私たち家族は入居希望時期以外にはほぼ縛りがなかったので決めることだらけでした。1歩進めば決断を迫られる、そんな我が家のマンション探しを通して、新居を検討する人の参考になれば幸いです。

家を購入するきっかけとなったタイミングは子どもの小学校入学。しかし新生活開始は年長からor小学校入学にすべきか迷う

こなつ家では夫の転職に合わせて関東に引越してきました。とりあえずは夫の勤務先近くの地域で家を借りましたが、娘の小学校入学までには関東圏で家を定め根を下ろした生活をしたいというのが夫婦の共通認識としてありました。

家探しをスタートしたのは息子を出産して数か月後。娘も年中から途中入園した幼稚園にすっかりなじんだ頃。その際とても悩んだことの1つが、小学校に合わせて入るか、年長から入るか、ということです。コチラの記事に詳しく書いています。

さあマンションを見に行こう。5歳&0歳子連れマンションモデルルーム見学で大変だったこととやっておいた方がいいこと

家購入はもちろん今回が初めて。ゆえにモデルルーム初心者の私たちです。とりあえず手あたり次第にいくつかのモデルルームを見てみようと動き始めました。

しかし子連れでのモデルルーム見学は大変。1か所2-3時間かかるモデルルーム見学の間、0歳はおむつ替えや授乳が必要だし、5歳娘は大人の話をずっと聞いてはいられません。実際に20件以上見てみた私たちが直面した、子連れモデルルーム見学の大変だった体験談と経験を踏まえた対策を紹介します。

子育て4人家族が新築分譲マンションを買うなら絶対に欲しい条件は?

我が家は、夫が職種上毎日職場に出社する必要がないため住む地域に縛りがありませんでした。なのでこのさい欲しいものは全部手に入れる勢いで欲張ることに。とはいえもちろんすべての希望がかなう物件なんてなく、一時は家探しがかなり難航しました。最終的に決めた現在のマンションには、一度諦めた条件が手に入っていたり、やっぱりこだわってよかったという条件も多くありました。

私たちが家探しに求めた条件やその結果どうなったかを書いてみます。

夫の本命は穴場ランキング上位の町の大手デベによる新築分譲マンション。乗り気でない私

いくつかマンションを見ているうちに夫が注目し始めたマンションがありました。そこは交通の便もく穴場の駅として注目されている場所。価格もスペックも申し分ない。しかし私はあまり乗り気ではありません。そこへ夫実家も参戦。責められる私…さぁどうする!?


関東圏の新築分譲マンション探しに疲れた私たち。最後にたどり着いたモデルルームで聞いた<家探しの正しい順番>

20件以上見ても決め手がなくマンション購入の延期まで考え始めた頃、半ばあきらめ状態で訪れたマンションでの話が、まさに私たちが聞きたかった話でした。それは、担当者さんも驚く20件以上の物件を見てきて疲弊した私たちだから響いた内容かも知れませんが、もっと早く聞いておきたかった…。

これまで悩みながら出してきた結論が正しかったと裏付けるような話です。私たちのように、住む地域から探している人の参考になればうれしいです。