今日のごはん

【旬の野菜】野菜を食べよう!春キャベツともやしで作るギョーザの献立

春キャベツ餃子アイキャッチ

春キャベツの残りともやしを使って、餃子を作りました。アスパラガスと卵の炒め物も。旬の野菜のおいしさを感じられるメニューです。

手作りギョーザはどうしても手間がかかりますね。でも、中身の材料が分かっている安心感と、野菜たっぷりにすることができる点が、大きなメリットだと思っています。

調理時間は全部で【40分】。時短はあまりできませんが、ギョーザを多めに作ったので、明日の夕ごはん作りを手抜きします^ ^

春キャベツともやしのギョーザ

レシピはこちらを参考にしました。材料は家にあるものでアレンジしています。

緊急事態*節約*もやしの餃子 by *13 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが287万品

使った材料(25個分)

餃子の材料
  • 春キャベツ 1/6個
  • もやし 半袋
  • 豚ひき肉150g
  • 餃子の皮 (25枚)
  • 調味料(生姜チューブ2センチ、しょう油大さじ1、ごま油大さじ1、塩小さじ1)

作り方

餃子のタネ作り

上のリンクを参照に。ざっくり言うと、

<野菜を切る→全部混ぜる→包んで焼く>

です。

もやしのざく切りは、包丁ではなくキッチンバサミにて。

いちばん手間がかかるのは、キャベツのみじん切りと餃子を包むところ。

みじん切りは、チョッパーを使うと早いですよね…買おう。

餃子を包むのは、面倒であり楽しくもある。いちばんのハイライトと言っても過言ではありません。お子さんと作る余裕があれば、ぜひ一緒にどうでしょうか💡

餃子の焼き方

最後に焼きます。

水を入れるときに油がバチバチはねます!小さいお子さん注意!フタを先にして、すき間から水を入れると怖くないです。

今日の献立

今日の献立
  • 春キャベツともやしのギョーザ
  • アスパラガスと卵の炒め物
  • 塩キュウリ
  • とり五目炊き込みごはん

アスパラガスの炒め物は、斜めにうす切りしたアスパラガスを炒めて、バター少量と卵でとじたもの。

塩キュウリは、食べやすい大きさに切ったキュウリをビニール袋に入れて、塩を振って30分ほどおいただけ。

炊き込みごはんは、多めに作って冷凍しておいたものです。

まとめ : ギョーザは野菜をとりやすい!子どもも大人も満足する優秀メニュー

ギョーザは、もやしがザクザクしています。春キャベツの甘みもあり、とても良いです。

調味料が足りなかったのか薄味に感じたので、ポン酢をかけて食べました。

餃子って高カロリーのイメージがありますが、実は野菜がとりやすい優等生✨ 個人的には、お肉の量はつなぎ程度にして、その分野菜をザクザク入れたい派です。食べやすい形だから、子どももパクパク食べてくれますしね^ ^

今日もおいしかったです!ごちそうさまでした😋