Oisixオイシックス

Oisixで大人気『牛乳飲み放題』が楽しい![3,984円相当→無料]になった内容を紹介

牛乳飲み放題概要

オイシックスOisixで人気のサービス『牛乳飲み放題』は、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

『牛乳飲み放題』とは、月額1,280円で1回の注文あたり3品まで対象商品が無料になるサービス。月2回の利用で確実に元が取れるお得さで大人気です。

私はOisix入会特典で、この『牛乳飲み放題』を1か月分無料で利用しました。せっかくなのでいろいろ注文してみました。実際に利用してみると、お得はもちろん、想像以上に楽しめるサービスだと分かったんです。

この記事では、牛乳飲み放題をオトクに活用する方法や、私が実際に1か月間でどんなものを注文したのか、4,000円相当が無料になった内容を紹介します。

Oisix『牛乳飲み放題』は月額1,280円で1回3品まで無料。元をとるための注文方法と送料の注意点

牛乳飲み放題概要

まず、牛乳飲み放題サービスの概要をまとめます。

  • 定期ボックス宅配コース「おいしっくすくらぶ」会員であることが必要(入会無料)
  • 月額1,280円で、1回の注文につき対象商品3品まで0円
  • 月に何度でも注文できる(定期ボックス以外の注文でも利用可)
  • 対象商品は40-50種類、牛乳以外にも種類多数

牛乳飲み放題を利用するために「おいしっくすくらぶ」に入会する

牛乳飲み放題を利用するには、定期ボックス宅配コース「おいしっくすくらぶ」会員であることが必要です(入会無料)。

Oisixを初めて利用する場合は、4,000円相当が1,980円と半額以下になる「おためしセット」から始めてみてはいかがでしょうか。Oisixの人気商品、ミールキットも入っています。

「おためしセット」を注文すると「おいしっくすくらぶ」と『牛乳飲み放題』の案内メールが届きます。

牛乳飲み放題サービス利用期限は1か月で自動更新または解約申込み

牛乳飲み放題サービスは、申し込んだ当日からすぐ利用できます。利用期限は1か月。

  • 例)6月8日に申込み→7月7日まで利用可

サービスは1か月ごとの自動更新です。解約したい場合はサービス終了日前日までに解約手続きが必要です。

解約方法は、牛乳飲み放題の商品ページの一番下にある【「牛乳飲み放題」の自動継続を停止する】のボタンを押すだけ。解約手続きをしても、サービス利用終了日まではきっちり利用できるのは嬉しいですね!

例)
牛乳飲み放題の利用状況画面

牛乳飲み放題商品のみの注文は送料が高くなるので注意

送料はオイシックスの送料に準じます。詳しくはOisixのHPで確認できます。

牛乳飲み放題の商品だけ注文することも可能ではあります。ただし、注文金額が3,500円未満だと送料が750-1,010円と高額になってしまいます。

なので、基本的な利用の仕方は「おいしっくすくらぶ」の定期ボックスと一緒に毎週牛乳飲み放題から3品注文、という形になるでしょう。

元を取るための注文方法は「月2回以上牛乳飲み放題を利用」

牛乳飲み放題の対象商品は、ほとんどが200円-300円という価格帯。なかには定価400円以上の商品もあります。

仮に1品あたり250円とすると、[(250円×3品)×2回=1,500円]相当が1,280円で手に入ることになり、月2回の注文で元がとれることになります。

また、定期ボックスと一緒に牛乳飲み放題商品を購入した場合。
1ヶ月(4週間)では[1回の注文で3品] ×[4回利用] = 12品分1,280円で購入できることになります。つまり1品あたり1,280円 ÷ 12 = 107円相当ということになります。

牛乳飲み放題が楽しい!その理由は「週替わり商品」にあり

牛乳飲み放題の商品には、いつでも選べる「レギュラー商品」と、その週限定の「今週の商品」があり、全部で毎週40種類以上から選べます。

レギュラー商品は牛乳以外にも種類豊富

まずはレギュラー商品。牛乳飲み放題で毎週注文できる品です。お気に入りの牛乳やパンなどがある場合は良いですね。

  • 牛乳、豆乳、コーヒー牛乳、ヨーグルト
  • たまご、パン・ベーグル、ベーコン・ハム・ウィンナー
  • 豆腐、海苔
  • 野菜ジュース、スムージー

それぞれ数種類ずつ取り揃えられているので、必ずほしいものが見つかるはずです。

週替わり商品の例を紹介

しかしですね。牛乳飲み放題の本当の楽しさは週替わり品にあるんですよ!もとの値段が300円前後~400円のものもあります。価格が高い分、牛乳飲み放題だとおトク度が増しますね。

例えば、

  • Oisix内でも通常価格で販売されているブランド野菜(例:ほうれん草、グリーンピース、さつまいも、セロリ…)
  • おかず作りが楽になりそうな1品(例:キムチ、ひじき、ハッシュドビーフ、肉じゃが…)
  • 上質な生鮮品(例:キウイフルーツ、北海道ポークひき肉…)
  • そしてスイーツ(例:プリン、ワッフル、スコーン…)

などなど。

他にもいろいろ登場します。数量限定、お客さま高評価、と聞けば試したくなる商品があるのでは?

【ある週の週替わり商品ラインナップ①】

  • 豆あじの南蛮漬け 鳥取県産 298円→0円
  • 山芋寄せ豆腐 315円→0円
  • 鹿児島産グリーンピース 380円→0円
豆腐がオトク豆あじがオトク

【ある週の週替わり商品ラインナップ②】

  • 豆腐懐石 山芋生あげ 360円→0円
  • 五穀ドライワッフル 308円→0円
  • 荒益男ほうれん草 420円→0円
  • ミゲイルさんのアボカド 260円→0円
ワッフルがオトクほうれん草がオトク

【ある週の週替わり商品ラインナップ③】

  • コーンフレーク シュガー&シロップ 350円→0円
  • 鯵フレーク 398円→0円
  • 北海道ミルクスコーン 278円→0円
  • 生パスタ スパゲッティ 320円→0円

牛乳飲み放題「週替わり商品」は数量限定。更新のタイミングを狙おう

週替わり商品は「先着5000個限定」など、数量限定品であることがほとんど。定価が高い商品やおいしそうなスイーツお惣菜はすぐ売り切れやすい傾向にあります。
なので、確実に手に入れるために更新のタイミングを狙うことをおすすめします。

そのタイミングとは、毎週木曜日19時頃に「次週分の定期宅配ボックスのご提案」の中身がメールで案内されるとき
牛乳飲み放題が利用できる人は、定期宅配ボックス「おいしっくすくらぶ」の会員(無料)です。なので毎週「次回お届け商品の内容」メールが届くんですね。

このメールはこんな画面です。ここに、一緒に牛乳飲み放題の商品へのボタンがあるので押しましょう。このタイミングで牛乳飲み放題の商品を見に行けばほぼ確実に選べます。

メール画面で更新案内

実際に利用した内容を紹介

私が「牛乳飲み放題」1か月無料お試しで実際に選んだ商品を紹介します。

1週目

1週目の注文内容

(写真のひじきは牛乳飲み放題ではありません)

  • 無塩せきベーコンスライス
  • たけおパクチー(佐賀県産)
  • 骨取りさば味噌煮

2週目

2週目注文内容
  • キウイフルーツ(和歌山県産)
  • 飛騨酪農カスタードプリン
  • 北海道ポークひき肉クール

3週目

なんとお休みしてしまいました!家族で外出が多く、Oisixの注文自体をする必要がなかったので。

牛乳飲み放題は1か月定額なので、利用すればするほどお得になるのです。ここでも注文していればもっとお得度は増えていたはず。

4週目

ラストスパート!

4週目注文内容
  • あったら便利 牛肉と男爵の肉じゃが
  • 国産旨しお海苔
  • サヴァのオリーブオイル漬け

どれぐらいおトクだったかすぐわかる

1ヶ月のお試し期間後に、Oisixのマイページ(ログイン後の画面)にこのような表示が。

1か月で得した金額

1,280円で3,984円(税抜)相当の買い物。

この期間はお試し期間だったので1,280円すら払ってません。なので3,984円まるまるおトク。もし1280円を払い利用していたとしても、2,704円分は無料だったということになります。

まとめ:オイシックスの独自サービス『牛乳飲み放題』で自信の野菜や商品を手軽に試そう

Oisixの『牛乳飲み放題』のポイントをまとめます。

  • 牛乳以外にも40-50品から選べる
  • 月額1,280円で1回注文につき3品まで無料(何度でも注文可能)
  • 定期ボックス宅配コース「おいしっくすくらぶ」会員に入会が必要
  • 月2回以上利用すれば確実に元がとれる
  • おすすめは数量限定の週替わり商品(300-400円→0円)

生協のように毎週同じもの(牛乳や卵など)を届けてほしい場合にも便利ですし、私のように週替わり商品をとにかくオトクに試したい場合にも楽しめるサービスです。

食材宅配会社はたくさんありますが、ここまでお得なサービスをやっているのはOisixだけです。オイシックスとしても、定価商品を数量限定で牛乳飲み放題対象にすることで、多くの人が商品を試す機会を増やしたいんだと思います。それだけ商品に自信があることの表れだと伝わってきました。

Oisixの牛乳飲み放題を試すなら、野菜や話題のミールキット「Kit Oisix」も入っているオトクなお試しボックスから始めるのがいちばんオトクです。お試しボックスを注文すると、牛乳飲み放題の案内が届きます。